研究概要

橋本研究室のホームページにようこそ.当研究室は,電波の応用として,主に,「環境電磁工学」の分野の研究を行っています.この分野の研究には,近年の携帯電話等の普及に見られるように,電波環境が悪化する状況の中で,この氾濫する電波をから, ☆如何に電子器材や時には人間(人体)を保護するか,また,☆如何に不要な電波を出さないようにするか,さらに,☆如何にこれらの計測を行うのか等々と色々な研究分野が包括されています.このような環境電磁工学の分野において,当研究室では特に次のような研究を中心に行い,社会に貢献しています.

・「電波の吸収技術」として,マイクロ波からミリ波にいたる各種電波吸収体の設計法やその測定評価法の研究
・「人体防護技術」として,電波の人体吸収や人体シールドの解析,携帯電話の性能構造改善,そしてその測定評価法の研究
・「材料の誘電率測定技術」てして,特に非破壊測定法やミリ波帯における測定法の研究
・「電波応用技術」として,自動車衝突防止用レーダの周辺技術(レーダドーム ,レーダ反射断面積)や電子レンジの周辺技術(電波漏洩防止,均一加熱)の研究
・「アンテナ技術」として,マイクロ波帯,ミリ波帯におけるレンズアンテナやパッチアンテナの研究
・「シミュレーション技術」として,時間領域差分法,モーメント法の各種電波応用に関する研究
・「マイクロ波フィルタ技術」として,プレーナ形伝送線路を用いたマイクロ波フィルタの開発およびフィルタ特性改善手法の提案

トピックス一覧を見る

2017年11月19日〜22日
The 39th PIERS 2017 in Singapore において5件の発表を行います。
2017年09月12日〜15日
2017年電子情報通信学会ソサイエティ大会@東京都市大学において9件の発表を行います。
2017年09月04日〜08日
EMC EUROPE 2017 @ Angers, France において2件の発表を行います。